記事一覧

外遊びと親の関わり

1号8歳は、保育園時代は、砂場遊びが好きで、外に連れて行っても、海や山に連れて行っても、じっとして固まっているタイプでした。家の中で、積み木や、ぬいぐるみやフィギュアで遊んでいる方が楽しそうで、ボール遊びに誘っても乗ってこず、何度もめげそうになりましたが、親も外にでてお友達とおしゃべりしたかったので、親が声かけして仲間作りを始め、子ども同士で公園遊びを始めたのですが、これは本当にやっておいてよかっ...

続きを読む

外遊びの師匠

時々アウトドアの方なんですね~という誤解を受けますが全然違います。インドア志向の我が家が外遊びを始めたのは子供を持ってからです。私たちが子供の頃は、外で暗くなるまで遊ぶのが普通だったし、そのような環境を子供達にも作ってあげたいなと何となく思っていましたが、きっかけは、「森へ行こう」というブログでした。「幼児期に素敵な人間関係を体験した子は、大人になっても素敵な人間関係を築くことができます。幼児期に...

続きを読む

船旅の思い出

帰りもさんふらわー号。のんびりとした船旅。どこまでも青い海をぼうっと見ていると、小さい頃に佐渡ヶ島に船で渡って、海で遊んで、水中メガネで見たきらきら光る海の中をぼんやり思い出した。今の1号くらいの頃の記憶。普段は忘れていても、何かのきっかけで思い出す子供の頃の記憶と、それに伴う感情。子供の頃は、どうしてあんなに海の中がきらきらして見えたんだろう。景色は曖昧で、ぼうっとしているんだけど、感覚と感情は...

続きを読む