記事一覧

フォレスト鉱山

登別のフォレスト鉱山リンクには、石窯があり、お願いすると借りられて、火起こしも手伝ってくれます。石窯ピザ美味しいですよね。外で自分で作ったものだと、嫌いな野菜がのっていても、子供達はパクパク食べますね。...

続きを読む

1号5歳 0mx 30 感想

この時のことはよく覚えている。我が家の1号2号は二人とも乳離れが遅く、1号も3歳くらいまで母乳を飲んでいた。授乳期間はイヤイヤ期がないのだけれど、乳離れした後の4歳頃から、とてもヘビーなイヤイヤ期に突入する。この頃、私は相当疲れていたのだ。夜中に3時間毎に起きる1歳児と昼間の仕事。7時に保育園から二人を連れて帰ってきて、ごはんを作って食べさせて、大量のオムツを洗って干して(布おむつの保育園だった)...

続きを読む

1号5歳 0mx 30

糸山先生からのアドバイス リンクを頂いた後は、まあ、のんびり行こうか、という気になりました。相変わらず、気分が乗らなかったり、かめさんがお散歩、と読んでいるのに、かめさんはお昼寝中でーす、と言ったり、ひたすらお絵描きを続けたり、やりたい放題だった1号ですが、ある日、問題を読んでから、2号当時1歳がウンチをしてしまい、布オムツだったので、オムツやらお尻やらを洗って、ついでにシャワーも浴びて、スッキリ...

続きを読む

1号8歳 0mx 88 感想

昨日はどんぐり問題中にオットが帰宅してしまい、ゆっくり添削できなかったので、一人静かになってから、ゆっくり、1号の絵を見てみた。2歩で3枚。2歩で1枚。まず葉っぱを14枚描いて、それを分けるという発想。これだと、マッキーとラッキーの二人のそれぞれの時間の流れの相関関係が絵になっていないので、答には辿り着かない。1号は時間の流れの問題では、チビチビとチョビチョビ、コロコロとゴロゴロがそれぞれ進むよう...

続きを読む

1号8歳 0mx 88 おたから帳から

3度目の挑戦です。おたからですね。時の流れを実感として理解することが彼の課題です。途中にオットが帰宅し、うるさい妹も、いましたが、今日は、2人とも邪魔をしませんでした。それだけでも我が家にとっては進歩です。頑張れ~...

続きを読む

新小3の春休み おたから帳から

春休みから、心のリハビリを兼ねて0mxと1mxに取り組みました。楽しそう。問題を解くときの笑顔が戻りました。答えが出なくて私に、謝っている絵は、私が無言のプレッシャーをかけていたからですね。全く申し訳ない。該当学年ができなかったり、中々進まないと焦ってしまうことがありますが、0mx、親子のリハビリにオススメです。...

続きを読む

ブログを始めるきっかけ

メカオンチの私が重い腰を上げてブログを始めたのは、2mxで煮詰まってしまったから。来る日も来る日もこんな絵やこれでは、答えが出ても楽しくはなさそうだ、そう思いました。春休みで、いったんリセット。どこでつまずいてしまったか、未消化部分の洗い出し、そして、忘れてしまった楽しむ心を取り戻さないと。その為には現状を正確に記録することから始めようと思いました。まずは自分と子供のために。そして、もしかしたら、同...

続きを読む

糸山先生のアドバイス 1号5歳

糸山先生とは何回かやり取りをして、動画も見て頂きました。その様子をまとめて頂いたものが、こちらです。http://donguriclub.hatenablog.com/entry/2014/04/08/191025リンクこの時、答えはオマケ、という意味が一つ、具体的に理解出来たと思います。でも、アタマで理解した後が、どんぐり倶楽部は長いんです。いや私の場合ですが…...

続きを読む

1号5歳 0mx12 16 22 & 28 ふりかえり

引き続き、迷走しています。描かせようとする私。好き勝手な絵を描く5歳児。問題文の枠にはめようとする私。私の表情や声の変化を察知して不機嫌になる5歳児。私焦る。5歳児泣く、というところでギブアップ。糸山先生に助けを求めました。...

続きを読む

どんぐり倶楽部との出会い

どんぐり倶楽部を知ったきっかけは、どなたかのブログでした。英語育児や、七田式教育などの早期教育に興味はあったものの、何か違和感を感じて、子供の情緒、感性を守りながら理論的な思考力も鍛えるという、どんぐり倶楽部のHPに出会い、ぴんときて、すぐにPILOT講座という指導者養成講座に申し込みをしてしまいました。当時1号3歳です。PILOTを受講後、都心部から、公園の近くの郊外に引っ越しました。激務からは引退して転職...

続きを読む

1号8歳 1mx 68 おたから帳から

最近は、学年の問題はお休みし、絵を描くことを楽しめそうな問題を選んでいます。いつも邪魔しに来る妹ちゃん、2号は、粘土を楽しんでいます。いい環境で楽しく出来ましたね。...

続きを読む

1号5歳 0mx03&06 ふりかえり

どんぐり問題やろうっ?えー、やんなーい。お絵描きしようっ?やーだー。以上っ!の日々が続き、私焦る。そして迷走が続きます。あちゃー、はい。これが昨日?って私が聞いちゃってますね。いけませんね。うわ。解説しまくってますね。相手は5歳児です。なんで、お絵描きしないといけないの?なんで、くらげ描くの?昨日?昨日って何?ゆっくりと、毎日の暮らしの中でイメージ出来るように。どんぐり問題が楽しい時間になるように...

続きを読む

1号5歳0mx01 ふりかえり

さくらのお花見の問題です。桜の花びらを5枚ずつ丁寧に描きました。よく見ると、花の数も問題文通りです。こんなに頑張って描いたのに、私は、それで?それで?って、答えを無理に聞き出そうとしてしまったんです…コワイ顔していたんだろうな。この時期のどんぐり問題は、答えは全く関係ない。言葉を絵にすることを楽しみ、お母さんの笑顔と楽しかった幸せな記憶とリンクさせてあげること、それだけでよかったのに。1年後には、...

続きを読む

海辺の散歩

今日は、いいお天気。のんびり散歩すると、気持ちいいですね。ゆっくり味わう時間。...

続きを読む

さいとう釣堀園

白老の、とっても水が綺麗な生簀と釣堀。リンクニジマスはその場で食べても、お持ち帰りしてもok。サーモンよりさっぱりして美味しいです。...

続きを読む

1号5歳0mx00&02 ふりかえり

どんぐり倶楽部のお絵描き算数問題は、1号5歳のお誕生日の次の日から始めました。いい絵を描いています。この後、私が、どんぐり理論を理解しておらず、正解に拘る気持ち、を持っていたため、彼の進化を邪魔してしまいました😰...

続きを読む

どんぐり算数問題の実践記録

小3の息子、1号の、どんぐり倶楽部のお絵描き算数問題の実践記録です。東京から北海道に引っ越してきて、何もかもが新鮮な北海道の外遊び情報も書いていこうと思います。...

続きを読む